Uncategorized

「第一印象」の大切さ

「第一印象」は、面接時にとても重要なポイント稼ぎになります。面接まで辿り着いたという事は、すでに、求職者は、採用担当者の求める職歴に適う人物であるのですから、堂々と面接に挑むようにしましょう。面接時に、採用担当者が気にしている事は、事前に提出した職務経歴書の信憑性と皆さんの実物の人間力です。

 

  • 挨拶とビジネスマナーの基本動作(ドアの開け閉めなど)

挨拶をする時は、常に明るい笑顔を絶やさないようにしましょう。

 

  • 転職時の退職理由

転職時の退職理由は、採用担当者にとって、重要なチェックポイントともなります。細かい説明はいりませんが、相手が納得して共感を得られるような退職理由をきちんと用意しておきましょう。用意という言葉を使ったのは、たいてい人々が退職する時は、1つの理由だけではない事がほとんどだからです。複数の退職理由の中から、どの項目を伝える事が、一番印象として良いのだろうかといった、計算高い自分の見せ方の研究は必要です。

 

  • 応募企業の研究

どんなにやる気があっても、入社後の展望がない人には、仕事を任せる気持ちになりません。応募した企業の業務内容を多角的に研究し、どんな自分の能力が、転職後に活かせるのかを、具体的に説明できる準備をしておきましょう。応募企業の業務内容に沿った、説明をするという事が重要なポイントです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です